会長挨拶


久崎 裕子

久崎新会長 (1).jpg
13回生

 この度、7月24日の臨時総会におきまして、会長に就任いたしました13回生の久崎裕子と申します。挨拶に先立ちまして、鈴木 寿明前会長の約5年間にわたるご尽力に、心より感謝いたします。引き続き現役生を支え、会員相互の親睦を深め、母校の更なる発展に努めてまいります。皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

 2017年『育て橘、更なる高みへ!〜今、新たなる一歩を踏み出すために〜』のスローガンのもと創立50周年を迎えた我が校は、同窓生16,000人を超えました。わたしたち同窓会役員は、これまで1回生から34回生の30余名が、実質10名前後で活動してまいりました。母校への愛着や使命感に加えて、何かしらご縁があっての役ではありましょうが、月1回の役員会にボランティア精神で出席し続け、また陰で支えてくださった方々あってこその同窓会です。有り難く心強く思うとともに、今後は役員だけでなく、会員の皆さまとも情報を共有できれば幸いにございます。

 母校の発展を願わない同窓生はいないと思われます。先ずは、ホームページを充実させて、同窓会について知ってもらうことに力を入れる所存にございます。目指すのは「支えたい」と思っていただけるような情報発信、そして願うのは「日本一幸せな同窓生の集まり🍊“がまひがし”」です❕コロナ禍にありながらも、今このとき、この場所で、わたしたちにできる限りのことをしてまいります。関わる全ての方々とともに、新たなる一歩を踏み出すわたしたちに、どうぞ、皆さま方のご支援をいただけますように、心よりお願い申し上げます。
 

校章橘🍊の和歌一首

    橘は 実さへ花さへ その葉さへ 枝に霜降れど いや常葉の木

                                    (万葉集 1009)